1938年静岡で創業した富士工業は、トルザイトガイドをはじめ、様々なロッドコンポーネントを釣り人に提供しつづけるメーカーです。

釣り人の夢をかたちに。

ホーム > FUJI GUIDE CONCEPT > 特長:飛距離アップ
Last update 2012/01/20

FUJI GUIDE CONCEPT

ルアーやオモリの飛距離は、ガイドの数・大きさ・背の高さ・位置・重さなどによって変化する。

ロッドの反発力が強いほど、飛距離はアップします。

重さは別として、ガイドの数が多いほど、ロッドは本来の反発力が出せる。

ガイドが重いほど、ロッドの調子はスローになり、反発力は弱まる。

ライン抵抗が少ないほど、飛距離はアップします。

ガイドの数が多いほど、接点が増えるため抵抗は大きくなる。

ガイドが小さいほど、ラインが通りにくく抵抗は大きくなる。

ガイドが少ないほど、ラインが暴れやすく、ラインステップや糸絡みによる抵抗が大きくなる。

……FUJIガイドコンセプトでは、テストを繰り返すことにより、これら複数の条件の交点を見出し、最も飛距離が出て、トラブルも少ないガイドセッティングを提唱しています。