1938年静岡で創業した富士工業は、トルザイトガイドをはじめ、様々なロッドコンポーネントを釣り人に提供しつづけるメーカーです。

釣り人の夢をかたちに。

NEW PRODUCTS2016年新製品

※掲載価格はすべてメーカー希望小売価格です。※消費税は含まれておりません。

Top Coverトップカバー
磯竿
磯上物竿全般
QTC
16 18 20

1. 万が一の事態に安心の、嵌まり込み防止構造(PAT.P)と着脱式L型ラバーキャップ

嵌まり込み防止構造(PAT.P)の採用で、トップカバーにガイドが嵌まり込むケースが激減。
万が一はさまり込んでしまった場合でも、L字型ラバーキャップを外して救出可能。

嵌まり込み防止構造(PAT.P)
奥が幅広く嵌まり込みづらい構造。

L字型ラバーキャップは取り外し可能。
万が一の事態にお使いください。

2. スムーズなバー通しが可能なスウィング式糸通しバーを採用

開閉式糸通しバーの採用で、作業スペース拡大。今まで煩わしかったガイドへのバー通しが、スムーズに可能。

3. 細径の竿でもしっかり止まるV字型ベルト固定機構 ※PTCで実績があります。

V字固定部と強力ベルトでロッドを確実に固定。特に細径竿で威力を発揮。
竿が細いと
ぐらつき易い
V字+強力ベルトで
ガッチリ固定。
ぐらつきません。
ベルトを下方向に出した事で、
巻き癖がついても
着脱のじゃまになりません。
(IDTCと同じ構造を継承)

4. 仕掛け巻き機構

スライドフックキーパー(SHKM)と組み合わせればさらに便利に。(UTCと同じ構造を継承)

5. シボ仕上げを施したツートンデザイン

一部シボ仕上げを施し高級感UP。キズが目立ちにくくなる効果もプラス。

規格・希望小売価格


クリアスモークポリカーボネート製
※ここに掲載されている価格はすべてメーカー希望小売価格(税抜)です。

対応竿径

対応竿径
ご注意
  • L型ラバーキャップを外すと、糸通しバーも外れます。紛失にご注意ください。
  • トップカバーを装着していても、強い衝撃を与えると、トップカバーやガイド、竿を破損する恐れがあります。
  • 磯渡しの際など、トップカバーを持って竿を渡さないでください。
    穂先を折ってしまうことがあります。
  • 濡れた場合、もしくは水洗いの後は、影干しで内側も十分に乾かしてからご使用ください。

TOP COVER LINE UPトップカバー製品ラインナップ

クリックするとそれぞれの詳細がご覧いただけます。

店頭でのサイズの選び方

別添の専用ゲージで、装着部の竿径をご確認ください。

[ゲージの使い方]
  1. ゲージに対して直角に竿を凹みに入れます。
  2. 凹みの数字がトップカバーの適合サイズです。
    竿が凹みに入るサイズと竿の種類に応じてトップカバーをお選びください。

ご注意

ゲージに竿が入らない場合は1つ上のサイズをお選びください。