富士工業株式会社

TOP > インフォメーション > 2020年9月27日(日)に『清水港の日の出埠頭釣り開放』が開催されました。

インフォメーションINFORMATION

2020年9月27日(日)に『清水港の日の出埠頭釣り開放』が開催され、主催の(公財)日本釣振興会静岡県支部として富士工業もお手伝いをさせていただきました。


 

今年は、コロナウイルス感染拡大の影響から釣り場開放の中止が続き、今回がはじめての
開催となりました。

 



来場の際には、スタッフによる検温と手の消毒とあわせ、会場入退時の署名実施、釣り場では従来のライフジャケットに加え、マスクの着用、ほかの釣り人との距離も十分にとり、感染予防と安全対策を万全に講じての実施となりました。

 

静岡県中部地区中心に150名程度の参加者となりましたが、はじめて釣りを経験する
家族には、スタッフによる釣り道具の準備や注意点などの指導し、安全に釣りを楽しんでいただきました。
 

 

 

釣果は、シロギスやタチウオに加え、カサゴ、良型のハタなど様々な魚の登場に多くの家族の笑顔に包まれた釣り場開放となりました。

 

このような地道な活動により、国土交通省より「釣り文化振興促進モデル港」として清水港は指定を受け、2024年には新興津地区に「海釣り公園」が完成予定で釣りを観光資源とする再開発もすすんでいます。

 

これからも富士工業は、「釣りの楽しさ」を伝える啓蒙活動を応援していきます。