1938年静岡で創業した富士工業は、トルザイトガイドをはじめ、様々なロッドコンポーネントを釣り人に提供しつづけるメーカーです。

釣り人の夢をかたちに。

ホーム > FUJI GUIDE CONCEPT > K・R CONCEPT > ラインナップ KT
Last update 2013/01/31

FUJI GUIDE CONCEPT

K・R CONCEPT
KL-H
KRCNGC


キャスト時の糸絡みを激減させる糸絡み自動解除フレーム。ガイド、KL-Hガイド、KLガイド、KBガイドと組み合わせる超軽量ティップガイド。
スピニング・ベイトキャスティング両用。PE、フロロ、ナイロン全対応。

KTガイド

自動解除

リングサイズ

新・足形状

新・足形状
糸巻き部が少ない小型シングルフットの弱点を設計の工夫で克服。特に足抜け防止強度が要求されるサイズ7以下に採用しました。

LDBガイド比20〜40%の軽量化。軽い! 絡みにくい! 糸通りがいい! 足抜けしにくい!
新・万能ティップガイド!

新・万能ティップガイド

アンカー効果

アンカー効果
足側に塗ったコーティング剤が「窓」を通じてフレーム前方にも行き渡り、前後左右の力でロッドにガッチリ固定。同時にフレーム強度もアップ。
だから従来のようにスレッドをフレーム前方にまで巻く必要なく、スレッド巻き効率もアップします。

注意(窓)

注意
KTガイドには軽量化のため「窓」がありますが、特に小さいサイズはコーティング時に液が「窓」を塞ぐことを想定して設計しています。
これにより、足抜け強度とフレーム強度が向上します。

注意
KTガイドを逆向き使用すると、糸絡み自動解除機能が働かなくなりますので、必ず正しい向きで取り付けてください。

注意(ラッピング&コーティング)

注意
KTガイドのラッピング&コーティングは、足のカカトまでしっかり行なってください。もしカカトとブランクの間にラインが挟まると、糸絡み自動解除機能は働かなくなり、その他のトラブルも引き起こします。カカトまでしっかりラッピング&コーティングされていれば、足抜け防止強度はさらに向上します。

注意(ガイドのフレーム)

注意
ガイドのフレームを無理に曲げるのはおやめください。
糸絡み自動解除機能が働かなくなるばかりでなく、リング抜けやフレーム折れ等の原因になります。

 

>KBガイド >KL-Lガイド >KL-Mガイド >KL-Hガイド >KTガイド >ガイド >K・Rコンセプト対応トップ