FUJI TACKLE PLUS +

FaceBook

FaceBook

FaceBook

SHOP ~INTERVIEW~

Fuji Authorized Rodbuilder Collection
助川博也 釣道楽屋SABALO

違うジャンルの竿が2本。何の竿か分かりますか?
 
①-1 グリップアップ2本①-2 グリップ①-3 エンド①-4 ガイド
 
 
これは石鯛竿とフライロッド。

どちらもFuji Authorized Rodbuilder助川博也さんのカスタムロッドです。

 

釣りを愛する助川さんは、どんなジャンルの釣り人の要望にも応えます。

石鯛竿やフライロッドだけでなく、オフショアの船竿や最近流行りのアジングロッドなど、豊富な経験と巧みな技術で、様々なジャンルの釣り人の想像を形にしています。

空想上の竿が形になり、その竿で釣れたら、、、想像するだけでわくわくしますね。
 

②-1 グリップアップ ②-2 グリップアップ ②-3 ガイド
 
助川さんのカスタムロッドの特徴は、なんといってもグリップの『ICHTHYICハンドシェイプ』
依頼主の手形に合わせて加工した世界に一つのグリップは正に職人技。
グリップ力・キャスタビリティーを極限まで高めています。
ブランクスは超高弾性カーボンを使用したオリジナルブランクス。
更に、Fuji最高峰ガイドのTORZITEチタンフレームを採用し軽量化、遠投性にも優れています。

一人一人に自分の釣りのスタイルがあるように、竿も一人一人に合わせて作る事ができます。
オリジナルの竿作りは、釣りの面白さをより強く感じる事ができるでしょう!

こちらのカスタムロッドのスペックは下記をご覧ください。

 

スペック表(石鯛竿)スペック表(フライロッド)

 
 

ご紹介したカスタムロッドは、助川さんがいるショップ『釣道楽屋SABALO』のICHTHYICカスタムロッドです。
また、自分で竿が作りたいという方の為に、釣道楽屋SABALOにはビルディング用品が日本トップレベルで揃っています。何でもレクチャーしてくれますよ♪お気軽にお訪ねください。
 
 
③-1 顔写真

 

■助川さんからのコメント
魚釣りは想像する遊びです。水の中を想像し、魚の姿を思い描く。ロッドビルディングをやってみようと考えた時から、その想像はさらに豊かなものになるはずです。そしてロッドビルディングで完成した、世界でたったひとつの竿は、想像を実現させる自分だけの特別な道具です。ぜひ長い時間をかけてロッドビルディングにチャレンジしてみてください。こだわりながらじっくり。ロッドビルディングにかけた時間のすべてが、いつか訪れる最高の瞬間を、より豊かなものへと導いてくれるはずです。サバロでは、パーツの選び方や竿の仕上げ方はもちろん、ロッドビルディングに関するあらゆる疑問にお答えいたします。夢が描ける本当の釣りの世界をサバロで見つけてください。
 
 

釣道楽屋 SABALO
web https://sabalo.co.jp/
住所 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-1-4 大島ビル1F
TEL 03-3201-2000
FAX 03-3242-0228
営業時間 平日11:00~20:00、土日祝11:00~19:00
定休日 毎週火曜日
 
釣道楽屋SABALOのショップインタビューはこちら
 
 
sabalo

+NEW ENTRY

+CATEGORY

+ARCHIVE