FUJI TACKLE PLUS +

FaceBook

FaceBook

FaceBook

-SPOTLIGHT- FUJI PRODUCT

「マルチフックキーパー(MHKM)」がデビュー!!!

ルアー装着

 

 

ラッピング&コーティングの手間いらずで、取り付け簡単な後付け型フックキーパーシリーズ。
新しい仲間として、安全・安心のWロック機構(PAT.P)等を採用したMHKM(マルチフックキーパー)がNEWラインナップ。
安全の為、タックルの為、楽しいフィッシングの為に、大切なロッドにはフックキーパーを付けましょう!

 
 
MHKM一覧
 

 
 


 

❶ 安全・安心のWロック機構(PAT.P)を新開発

 
ボディとフックで釣針を挟みホールドするため、従来品よりもルアー外れを防止でき、より安全・安心に釣り場までの移動をすることが出来ます。
Wロック
 


 

❷ 開放型フックを採用

 
オフセットフックやダウンショットリグをより掛けやすくするために、開放型のステンレスフックを採用。オフセットフックの針先をワームから引き抜かずに、フックキーパーへ簡単に掛けることが出来ます
2-開放型フック
 


 

❸ キャスト時にラインが絡み難いフラットボディー

 

折りたたみ時の全高を出来るだけ低く設計するため、180°の開閉構造を採用。
また、フラットボディは、釣りの最中の糸絡みを減少することが出来ます。
 
flatbody
 


 

❹ クリック感ある開閉動作

 

開閉時には軽快なクリック感が得られるためロックのかけ忘れを防止することが出来ます。
 


 

❺後付け・スライド型で、取り付けカンタン

 

ロッド装着後にゴムリングで自由に取り付け位置を調整することが出来ます。
5-後付け簡単
 


 

❻大小のゴムリングで、最小5mmの竿径に対応

 

ロッド径5~16mmの竿に、ゴムリングで後付け装着することが出来ます。
 


 

●使用方法

 
使用方法1使用方法2_1
使用方法3使用方法4
 


 
MHKM金額_1MHKM寸法_2

 
MHKM横並び
 


 

2020.09.25|INFO 「マルチフックキーパー(MHKM)」がデビュー!!!
2020.09.29|INFO 【新開発!Wロック機構】マルチフックキーパー(MHKM)の動画をUPしました!

 

+NEW ENTRY

+CATEGORY

+ARCHIVE