FUJI
Promotion
Room

【数量限定】Fujiキャスティングハンドルが蘇る!「技徳カーボンキャスティングハンドル」

1971年に誕生したFujiキャスティングハンドル。 50年後の2021年…。 往年の各アングラーの記憶や思い出を大切にしながら、現代の最新技術によって技徳ブランドとして復刻します。 ナットタイプとグリップ素材違いの4モデル×各150本、全600本の限定販売となります。 技徳ブランドは、下記「Fuji Authorized Rodbuilder」のいる店舗にてお買い求めください。 ジャパンクオリティ、ジャパンメイド。 富士工業謹製。 くわしくはこちら!

つけるだけで爆釣!? スルスル動く!ルアーシンカー遊動リグ「リグスベル」

Fujiリグスベル®は、フリーリグやキャロライナリグ等において、遊動させたいシンカーやルアーの滑りを追求したアイテムです。 当製品を使用する事で、Fujiガイドにも採用されているセラミックリングが糸滑りを良くし、アタリが明確になったりラインに傷が付きにくくなったり、ナチュラルなアクションでの誘いが可能になる等の効果が期待できます。 今回新しく登場する3点 フリーカシメタイプは、シリーズ極小設計、プロ仕様タイプのリグスベル®。 ワームフックの直付けや、こだわりのスプリットリングやスナップ、シンカーと組み合せ、オリジナルのリグスベル®を作成できます。 ライトスイングタイプは、水切れの良い直結型スナップを採用し、動きが出やすいリグスベル®。 軽量かつ細く長いシルエットにより、動きのあるスムーズかつナチュラルなアクションに対応。 パワースイングタイプ(スイベル付)は、リグスベル®シリーズ最大のリングとラウンド型スナップを採用した、ローリングタイプ。 太いラインを使用した強固なタックルでパワーゲームを制するために。 くわしくはこちら!

羽根のない翼!「スピードデルナー®天秤」

浮き上がり機能とキャスティング性能。 波口で目立つターコイズブルー。 異なる特徴を高次元で融合させた新しい固定L型天秤がLOW RIDERシリーズに新たに加わります。 手前の根掛かりを回避できる天秤が欲しい。 遠投して磯場の中の砂地を攻めたい。 手返し良くより多くの魚を釣り上げたい。 スピードデルナー®天秤は、そんな攻めの姿勢を貫き通すキャスターに是非使用して頂きたい天秤です。 状況に合わせて、デルナー®天秤と使い分けてご利用ください。 https://www.fujitackle.com/plus/2020/10/sdo/

無段階スピードコントロールで作業性向上!「スピードコントロールフィニッシングモーター/SC-FMM3」

ガイドコーティング等に欠かせないフィニッシングモーターに、スピードコントローラーと反転機能がつきました。 各ビルダーの技術やコーティングの難易度、樹脂の硬化速度などに合わせ、自由な調整が可能となります。 くわしくはこちら!

ガイドラッピングをEZ(easy)に!「EZシリーズ」

EZシリーズは、ロッドリペアやカスタム、ロッドビルディングを、快適に楽しむ為の新シリーズです。 第一弾のEZスレッドは、ガイドをブランクスに取り付けるラッピング作業が、より簡単にスムーズにおこなえるスレッド。その秘密は、滑りにくく重ねて巻けること。 カラーは、透けるタイプの5色、透けないタイプの5色、全10色をご用意。 EZボビンホルダーは、EZスレッド専用のボビンホルダーとなります。 片手にすっぽりと収まるボディとドラグ機能。 SiCリングを搭載したスレッドの出口。 イージーにラッピング作業をおこなう要素が詰まっています。 自分で作ったロッドで、記憶に残る一本を。 くわしくはこちら!

回収時にラインをクリーニング「LCPM/ラインクリーニングパッド」

ラスト一投の巻き取りで、一日のラインの汚れを綺麗に除去できます。 使い方は、ウェットティッシュを用意してブランクスと共にラインを挟んで巻き取るだけ。 これだけで汚れが取れます。

安全・安心のWロックフックキーパー「MHKM/マルチフックキーパー」

ラッピング&コーティングの手間いらずで、取り付け簡単な後付け型フックキーパーシリーズ。 新しい仲間として、安全・安心のWロック機構(PAT.P)等を採用したMHKM(マルチフックキーパー)がNEWラインナップ。 安全の為、タックルの為、楽しいフィッシングの為に、大切なロッドにはフックキーパーを付けましょう! くわしくはこちら!

Step by step RODBUILDING Step6「ガイドコーティング」

Step by step RODBUILDING Step6「ガイドコーティング」動画ごらんください。 step by step RODBUILDINGはこちらから

Step by step RODBUILDING Step5【補足編】「トップガイドの巻き方」

Step by step RODBUILDING Step5【補足編】「トップガイドの巻き方」動画ごらんください。 step by step RODBUILDINGはこちらから

【必見:LTM裏技!ワームの虫チューンに】 ガイドの糸通し「LTMラインスレッダー」がなんと虫チューンに使える?!

【必見:LTM裏技!ワームの虫チューンに】 ガイドの糸通し「LTMラインスレッダー」がなんと虫チューンに使える?! ワームの虫チューンをつくるときに使えるLTMの裏技を FUJI Pro Staff 青木哲プロが教えてくれました!釣りのお供に便利すぎるLTMです! 詳しくはこちら▶

弊社オリジナルの製品情報や、製品の特長、
ロッドビルディングの動画を紹介。

PICK UP!