Step3「トップガイドの接着」




・クリアファイル/紙(接着剤の練り台)・ウェス/ペーパー(ふき取り用)
・二液性エポキシ接着剤・ヘラ・爪楊枝・トップガイド

 
 


1.今回はKGトップガイドを接着します
 
 


2.はじめに、二液性エポキシ接着剤を使用します。
 
 


3.クリアファイルや紙の上でA液、B液を1:1の割合で出し

 
 


4.ヘラを使ってよく混ぜます
※しっかり硬化するよう、よくかき混ぜてください

 
 


5.混ぜた接着剤をブランクに塗り込みます

 
 


6.爪楊枝で、トップガイドのパイプ部分にも塗り込みます

 
 


7.トップガイドを回しながら差し込みます

 
 


8.はみ出た接着剤をペーパーで素早くふき取り

 
 


9.リング向きをリールシート、他ガイドの向きと合わせます
全体を見ながら、向きが揃っているかを確認します
 
 


10.これで「トップガイドの接着」の完了です


接着後、糸巻き(ラッピング)&コーティングをすると、スレッドとブランクの段差が気にならず更に使い易くなります。
(縛り式トップガイドの場合は必ず糸巻きをしてください。)