FUJI TACKLE PLUS +

FaceBook

FaceBook

FaceBook

-SPOTLIGHT- FUJI PRODUCT

【新製品発表】EZスレッド・EZボビンホルダー

image  


 

お気に入りの竿をDIY。究極に簡単なガイドラッピング

 
穂先折れ修理によるガイド位置調整。その他、ぶつけたり挟んでしまい変形したガイドや、錆びてしまったガイド、一昔前のガイド等、お気に入りの竿をDIYするのに、EZスレッドとEZボビンホルダーを使えば誰でも簡単にガイドラッピングができます。
 
アイキャッチ動画1
▲動画はこちら
 


 
EZTH-PK
■EZ Thread/イージースレッド
スレッド表

 
EZTH-PK
■EZ Bobbin Holder/イージー ボビンホルダー

ボビンホルダーサイズ

 



誰でも簡単にガイドを巻けるEZスレッド。使い方は超簡単!

 
アイキャッチEZセット1
EZボビンホルダーにEZスレッドをセットしたら
 
アイキャッチ巻き付け2
グルグルとブランクスに巻き付けて
 
アイキャッチ最後縛るだけ3
最後に縛るだけです。
 
→「糸巻式ガイドの外し方」はこちら
 



使いやすい代表的な10色


・透けないタイプ
エポキシコーティングにより美しく発色。カーボンブランクスに同化しやすい色や、細径の穂先等に使いたい目立つ色など、用途に合わせて選べる。

image

 

・透けるタイプ

透明感が残る落ち着いた発色。深みのあるシルキーな高級感が特徴。透けるタイプには『黒』をラインナップせず、最も透け感を演出できる『透明』をラインナップ。

image

 
 


 

EZラッピングの特徴を引き出す、EZボビンホルダー

 
より簡単にガイドラッピングをしたい。そんな希望を実現させる為にEZボビンホルダーは生まれました

 
SiC ボビンホルダー
ガイドリングとして永年高評価を頂いているSiCリングを惜しげもなく採用。強いテンションでの巻き上げ時でも、スレッドへのダメージを軽減させます。
 
ボビンホルダー

ドラグ機能を備える事で、適度なテンションをかけながらラッピング可能となり、ガイド保持力に貢献します。

 

手のひらサイズ

手のひらに収まるコンパクトなボディーは、握りやすく操作性に優れ、手脂や手荒れからスレッドを守ります。
 


 

ガイドラッピングを簡単にした、EZスレッドの秘密

 
★ロッドに巻き付けテンションを掛けると潰れて帯状になる、しなやかなスレッド。
★ブランクスやガイドの上でも滑りにくい素材
このふたつの特徴が、ガイドの巻き方を根本から革新させました。
 
A
初心者がランダムに巻いても、隙間や凸凹が少ないラッピングが簡単に可能。
 
 
B
経験者でも苦労するガイド足先端部分も、巻き下がる事でEZラッピング!!
 
 
C
ガイドとスレッドを指で摘まんだら、あとはグルグルと巻いていくだけ!
 
 
D
巻き終わりは、縛ればOK。専用テクニックは必要ありません。
 
 
ミニクロラッピング
初心者のみならず、上級者のミニクロガイドラッピングにも対応。
 
 


 

釣竿のトラブルで多いのが穂先折れ

 
折れた部分は元には戻りませんが、トップガイドを付け直せば再び使用できる事が多いです。
 
→「トップガイドの取り外し」はこちら。

→「トップガイドの接着」はこちら。
 
その際気になるのが、バランスが崩れたガイド間隔。
ガイドを一旦外し、間隔を調整してEZスレッドを使って付け直しましょう。
 
アイキャッチ位置調整
 

糸巻き式ガイドの外し方は、こちらをご覧ください。

 

糸巻式ガイドの外し方
 
 
EZHP下イメージ

+NEW ENTRY

+CATEGORY

+ARCHIVE